日向市美々津町(美々津灯台)古事記にも記される神武天皇東征 お船出の地

西臼杵郡高千穂町向山(高千穂峡) 全国的に有名な高千穂峡 高千穂は日本有数のパワースポットとしても知られています

高千穂祖母傾国定公園 国見ヶ丘の雲海、いくつかの条件が重なり合う時、幻想的な雲海に出会えます。

本日は晴天なり 本日は晴天なり 本日は晴天なり 本日は晴天なり 本日は晴天なり

本日は晴天なり

本日は晴天なり

本日は晴天なり

~日向市不動産情報をピックアップ~

FP・・・相続や空き家対策、法改正などのお客様に有益になる情報の発信

  • 賃貸 現在入居募集中のお部屋 11/11時点
 

↓ご売却をご検討の方へ↓

1.売却相談の受付

お電話やメール、フォーム等でお気軽にお問い合わせください。相続や空き家対策など不動産の事で分からない点や不安な点をご相談ください。またご売却に際しかかる費用関係やご売却した際に売主様に税金(不動産所得税等)がかかってくる場合は一般的な範囲内で税金の事をお伝えさせていただきます。 

2.現地検分→調査→価格査定

現地をみることにより様々な事がわかります。居住用不動産での大事な要素(利便性・快適性)・土地の形状・道路付け・周辺環境・建物の状態など。ご依頼された方(原則、所有者様自身)の案内により現地で物件を確認させていただきます。あわせて権利関係の調査・法令上の制限を調査することでより安全な不動産取引にします。その上で価格査定を行いましてご提示いたしますのでご検討ください。

3.売却依頼・媒介契約の締結

ご検討の結果、正式に売却依頼を受け売買・交換の媒介契約を締結した時は宅建業者は遅滞なく媒介契約書(34条書面)を作成し記名押印し、依頼者に交付しなければなりません。記載事項は物件の所在・売買価格・媒介の種類(専属・専任・一般)・報酬について・既存建物(中古住宅)の場合は※建物状況調査(ホームインスペクション)を希望する依頼者に対して宅建業者が調査業者をあっせんするかどうか等が記載事項になります。締結後、買主様をお探しするための販売活動に入ります。※インスペクションについては売却相談ページをご参考ください 

販売活動からの流れ(フローチャート)

  • ↓売主
  • ↓当社
  • ↓買主
  • ↓金融機関
  • 報告待ち
  • 販売活動
  • 物件探し
  • -
  • 物件案内
  • ご検討
  • -
  • 買付受理
  • 取引調整
  • 買付提出
  • -
  • 押さえ
  • サポート→
  • 仮審査申込
  • 審査開始
  • (-)3日(+)
  • 結果(可)
  • ←結果伝達
  • 白蟻検査等
  • 白蟻検査等
  • 準備期間
  • -
  • 重説
  • ←重説→
  • 重説
  • -
  • ご契約
  • → ←
  • ご契約
  • -
  • 手付金授受
  • 手付金支払
  • -
  • -
  • -
  • 本審査申込
  • 審査開始
  • (-)2週間~
  • 結果(可)
  • ←結果伝達
  • 準備期間
  • 準備期間
  • 金消契約→
  • ←金消契約
  • 決済日
  • 決済日
  • 決済日
  • 決済日
  • 残代金授受
  • 残代金清算
  • ←融資
  • 諸費用支払
  • 仲介料授受
  • 諸費用支払
  • 所有権移転
  • 司法書士
  • 所有権移転

売買契約時に付されることのある「ローン特約条項」とは何ですか?

  • ローン特約条項とは、売買等において買主が予定していた融資を受けることができない場合、買主は無条件で契約を解除することができるとするものです。記載事項としては、融資承認期日、白紙解約期限、ローン申し込み先、申し込み内容などがあります。ローン特約は、借り入れが金融機関の審査で実現できなかった場合に契約が解除できるもので、解除条件付契約に該当します。

各種必要なもの【買主】

各種必要なもの【売主】

不動産求めています

(有)光栄不動産
(0982)53-5689

営業時間外のお問い合わせでも電話連絡できますか?

  • お手数ですが営業時間外はメールや各種フォーム等のご活用をお願いいたします。翌営業日には必ず折り返しさせていただきます。またしつこい営業等は一切しておりませんのでご安心ください。

所有の不動産を売却するかどうか迷っています。

  • 大切な財産や愛着のあるものですから不安や迷いがあるのは当然です。まずは不動産相談や価格査定を承ります(無料)。ひとつの判断材料になると思いますのでお気軽にお問い合わせください。

不動産相談や価格査定を依頼したいのですが来店する交通手段がありません

  • 当社から出張や訪問査定できますので車の無い方などご遠慮なくお伝えください。その際、出張費、査定料等一切の料金はかかりません。
 当社 営業カレンダー
Calendar Loading

光栄不動産からのお知らせ

  1. テスト

空き家について

空き家問題は、防災、衛生、景観等の地域住民の生活環境に影響を及ぼします。2015年2月に「空き家対策法」が施行後、各自治体は空き家の中でも特に問題視すべき空き家を「特定空き家」に認定し所有名義人を特定し空き家への立ち入り調査、修繕や撤去の命令、行政代執行による建物解体等が行えるようになりました。実際、自治体は危険な建物と判断した場合など所有者に文書などを送付し指導や修繕を呼び掛けているみたいです。当社も空き家問題、空き家対策に力を入れており少しずつ相談も受けていますのでお気軽にお問い合わせください

相続により空き家になった不動産を相続人が売却した場合、空き家の譲渡所得税の特別控除の特例について教えてください

  • 適用要件を満たすことで不動産を売却した際の譲渡所得から3000万円を控除することができます。【適用期間】相続日から起算して3年を経過する日の属する12月31日まで、且つ、特例の適用期間である平成28年4月1日から平成31年12月31日までに譲渡することが条件になります。下記の表は【相続した家屋の要件】
    ☆相続開始の直前において被相続人が一人で居住していたこと
    昭和56年5月31日以前に建築された区分所有建築物以外の建物であること
    ☆相続時から売却時まで事業、貸付、居住の用に供されてないこと
    相続により土地及び家屋を取得すること
    ※適用を受けるための手続き~建物を壊す場合は空き家の所在地の市町村に申請し確認書を交付してもらいます。譲渡翌年の2/16~3/15の確定申告にその確認書を添付し税務署に提出します。

JR日豊本線時刻表

車・道路情報